株式会社ミライト情報システム

工事業向けソリューション

  1. HOME
  2. NTT Partnership
  3. 工事業向けソリューション

通信建設業を主体としたミライトグループの基幹システムの構築を担い、豊富なノウハウや技術力を有する当社。
システム企画はもちろん、OSS(オープンソース・ソフトウェア)などの最新技術も積極的に取り入れた工事業向け総合ソリューションをご提供します。

施工トータル管理システム(COSMOT)

通信設備工事の受注から施工まで一貫管理。日々の工事の進捗状況を一元管理することで、工事全体の「みえる化」を実現し、生産性や品質を向上させます。また、社内文書の電子化や社内システムとの連携により、作業日報作成等にかかるコスト削減を実現しました。

施工管理システム

工事の受注から、請求・回収までの業務プロセスを一気通貫に見せるマイルストン管理を実現。日々発生する現場情報を出来高として、経理システムとシームレスに連動。現場情報の早期分析と情報連鎖により、月次決算日程の短縮など、経営効率を向上させます。

資材システム・損料システム

現場や事業所からの資材調達を社内ネットワークを通じて一元的に管理。資材の集約仕入を行うことで単価の低減化を図るとともに、品質の統一化を実現します。また、一元的な管理により、資産の所在の「見える化」。部門やロケーションを越えた資材の有効活用を促進し、利用率を向上させます。

電子契約システム

施工発注に関する契約を電子化。印刷作業、押印作業や承認持ち回り作業などの削減により、契約作業の迅速化を図るとともに、業務負担と稼動を軽減します。また、収入印紙や書類の郵送などの費用が削減されることで、契約にかかるトータルコストも削減します。

施工技術情報閲覧システム(げんばinfonet)

施工に関する技術情報を一元的にデータベース化。社内ネットワーク網経由で、Webブラウザで閲覧できます。技術情報の検索には高速検索エンジン「QuickSolution」を導入、キーワードを入力し検索するだけで、あらゆる形式の大量の資料から、欲しい情報をすばやく発見することができます。
また、出力時の情報を透かし(地紋)印刷するなど、セキュリティ対策も万全です。

住友電工情報システム様のホームページにて「QuickSolution」の事例として紹介されました

間接業務支援システム

仮払いによる現金精算からプロジェクト管理番号付き経費精算システムへ。

仮払い業務の廃止による稼動削減と仮払金移動現金の圧縮が可能となり、現金流動の透明化を促進。そのほか、従業員の利便性を高める「福利厚生申込」「各種給付申請」「個人情報閲覧」などのメニューをご提供し、間接業務の効率化を実現します。

資材倉庫管理システム

RFIDを利用し、資材倉庫管理の効率化を実現。属人的な入出庫業務をシステム化することで、倉庫管理業務の省力化を実現するとともに、リアルタイムな在庫把握により、在庫量の削減や回転率を向上させます。

設備記録写真管理システム(Smart)

現場の「今」を携帯電話(FOMA)を使って、その場で撮影!その場で送信!

簡単な操作でリアルタイム&効率的に記録写真を管理。FOMAのiアプリを利用して記録写真を撮影、FOMAで記録写真とともに施工情報を選択(入力)し、FOMAからサーバへ送信することで、リアルタイムな施工状況報告と記録写真をはじめとする情報蓄積を実現。管理者からの作業指示を受けることも可能で、電波の圏外内を問わず作業が可能。

さらに、蓄積された記録写真などの情報を利用すれば、各種報告書類作成の作業負荷も軽減できます。

施工ドキュメント管理システム(CabiKeeper)

施工ドキュメントを社内で一元的にデータベース化。ドキュメントの管理と活用を効率化することにより間接業務が削減され、施工管理業務の分散も実現します。また、一元的な管理により、万全なセキュリティ対策が可能になるため、メンテナンスの負荷も軽減します。